ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
オンライン状況
登録ユーザ: 0
ebidiver.com免責事項
当サイトに掲載されている情報や内容、あるいはリンクや当サイトへのリンクが設定されている他のホームページの利用・閲覧で生じた、直接・間接を問わないいかなる事故・損害についても、当サイトは一切の責任を負いません。
レポート - Most recent entries
 Syndicate weBLogs

Categories


Most recent entries
2012/10/24

Author: ケーシー (7:23 am)


最近入手したダークバスターの兄弟分 その名もECO 何だか今風なネーミングだ。

確かにコンパクトで軽い明るさも十分ただ照射時間が短い。。。。

http://www.jpce.co.jp/SHOP/10706017.html

って訳で バッテリー技術の進歩に乗り遅れない為にも
18650バッテリー製作です。

リチウムイオン充電池 11.1V/2200mAh

3100mAh Panasonic 18650 3.6V Rechargeable Li-ion

これで30%の容量アップ そして信頼できるパナソニック製に!

でもダークバスターECOの現行モデルは2600mAhに成ってるらしいです。


左が標準バッテリー 2200mAh Sony製 右 3100mAh パナソニック製

ラップトップPC使われている18650バッテリー3本です。




ハンダ付けしてサクッと完成!

最後にグラステープグルグル巻いて絶縁させます。

そしてリチュウムイオンバッテリーを 長持ちさせる為に注意事項です。

http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/scubadiving/cabinet/darkbuster-battery.jpg[img
2012/08/07

Author: ebizo (7:06 pm)
少し落ち着いてきたので報告します。

毎年10月の海老祭りに皆勤の我が家の愛犬りゅうが、8月5日早朝永眠しました。
りゅうのお別れ会に来てくれた方々、メール、電話でお悔やみを頂いた方々 この場を借りてお礼申し上げます。

さて、りゅうは昨年5月より悪性リンパ腫と戦って来ました。
抗がん剤治療の結果、昨年11月には寛解し、それ以来通常の生活に戻ることが出来ましたが、7月20日の再発。 2度目のプロトコルも効かず、わずか40日目の事でした。

りゅうは1年2ヶ月の闘病期間中、抗がん剤の副作用にも耐え、最後は男らしく一生を完結しました。

りゅうにとっては多くのダイバーに囲まれて、幸せな13年6ヶ月だったと信じています。
当分の間、私たち家族はりゅうを失った喪失感に苛まれると思いますが、力をあわせて乗り切ろうと思います。

下記に、りゅうのアルバムを作ってみました。
もしお持ちの写真ありましたら送ってください。アップロードします。
http://www.animalhealthfoundation.net/petmems/memorials.php/dID/311900



最後に、お世話頂いた方々、かわいがってくれた方々にりゅうに代わってお礼申し上げます。

ありがとうございました。

ebizo
2012/02/27

Author: ebizo (6:15 pm)
皆さんお騒がせしました。
2011/12/10

Author: ebizo (5:02 pm)
メンバー各位

2011年もあとわずかとなりました。
皆さん、師走をいかがお過ごしですか?

さて、2011年EBI DIVER忘年会の御知らせを致します。

日時 12月17日(土) 午後3時より
場所 EBIZO宅
形式 ポットラック

なお、当日午前中潜りそのまま仕込みを考えています。

参加可否をメール又はPMにて御知らせください。

宜しくお願いします。
2011/10/03

Author: ebizo (5:05 pm)
待ちに待ったシーズン開幕しました.


初日の勝手にランキングです。
文句があったら、、、、、、
               教えて下さい。

1 KC 7 / 1dive
1 keiichi 7/1dive
1 hideo 7/1dive
4 oyanan 7 / 4dive
5 terry 5 / 1dive
5 yukky 5/1dive
7 ebizo 5 / 2dive
8 enchan 3 / 1dive
9 sdk 3 / 2dive
10 まえっち 2/1dive
11 じゅん 1?/1dive


x 長さん 0 / フィリピンで潜行中
x seiya 0/ びっくり腰


ちくり歓迎
2011/06/14

Author: Terry (6:27 pm)
6月10日(金)12時に出発し、北カリフォルニア州Mendocino海岸のキャンプ地へ。
数日前の波情報では9ftとか7ftという情報もあったものの、飛行機のチケットも購入しており、「行くしかないやん。」 と、ポジティブ思考で行きました。

土曜日現地に到着したらなんと、、高くて1/2ftくらいしかない、【まさかのベタ波】
干潮の時間帯である2:00p.m.頃にエントリー、水温は55度なので強烈な冷たさもなく、快適も快適。
ウニは、崖ではちょっとお目にかかれない巨大ウニ。
リングコッドも獲りたい! と、いつものように欲をだして水中銃も持っていったものの、体力が続かずアワビとウニのみで上陸。

上陸後は当然ながら 大宴会 となりました。
ウニと、アワビをがむしゃらに食べる子供たちの元気さに関心する反面、あの小さい体で、あれだけ多量のウニを食って、気持ち悪くならんのかと心配しましたが、おっさんのが心配する必要は全くありませんでした。笑

帰りの飛行機は空港のセキュリティーチェックでは、予想通りアワビとウニを見た事がない係官で、、そりゃもうスッタモンダしまして大変でしたが、長距離ドライブをしなくて良かった事を考えると、ま許せます。

写真をUPしたいと思うのですが、どうも判らず、、、別途UPすることになるかもしれません。

ほんじゃ、レポート終了っ!
2011/05/15

Author: ebizo (3:19 pm)
波なし、お日様なしの崖にて「住ちゃん」念願の初ロッキービーチダイブに動行。
メンバーは私、テリさん、エイちゃん(陸上アシスタント)、別行動のアキラさん、そして主人公の「住ちゃん」。

テリさんは当然一人でハンティングで、ヒラメ5匹、雲丹はバック一杯と言い残し波間に消える。

私と「住ちゃん」は12fから潜行。
サージが強く濁りもあり曇天下、視界も悪いことから先行きが怪しい。

水深20fの砂場に到着。
いきなり鮫ちゃんの登場。
初崖の「住ちゃん」が鮫にビビッて大パニック、、、と思いきや後で聞いたところ「見てませんでした~」 との事。
で、ダイビング続行。
途中イセエビ 、ガリバルディ、貝、蟹の観察をして15分でUターン。

途中念入りにヒラメ を探すも、影すら見ることができなかった。

15fで浮上。
ケルプに絡まりながら入った場所に戻ることができた。

エイちゃんが住ちゃんのタンクを担ぎ、崖の急坂を上がってくれたのは言うまでもない。

ハプニング
1.住ちゃんのタンクが外る
2.テリさんはヒラメ5匹には遠く及ばず
3.テリさんの高圧ホースが爆発。危うくテリさんドラエモン


獲物
シープヘッド、雲丹たくさん、
そして「森伊蔵」

ダイビング後、宴会に突入。

総括:楽しい一日でした!




写真は後日UPします。
2011/02/22

Author: Terry (8:50 pm)
<object width="640" height="390"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/MgRpwESWPLM&hl=en_US&feature=player_embedded&version=3"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowScriptAccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/MgRpwESWPLM&hl=en_US&feature=player_embedded&version=3" type="application/x-shockwave-flash" allowfullscreen="true" allowScriptAccess="always" width="640" height="390"></embed></object>
2011/01/23

Author: Terry (6:55 pm)
22日、お天気も、お日柄も宜しく、、、サンディエゴの有志と崖突撃っ~!

崖に到着すると海は味噌汁どろどろ状態。
サメに行くと、サーファー天国。
崖に戻って、沖合いを攻める事に。

波が大きく、波にもまれてエントリーするのにてこずったが、海は潜ってみんとわからんねぇ~。 水深20ftくらいの場所になると視界も20ftくらいある。万歳!
久しぶりのダイビングなので、気持ちは欲張り。
狙いはタコ、ウニ、伊勢海老、魚。笑
メジナの大群に遭遇するも、どれにしようか悩んでいるうちに大群は去って行った。
仕方なく、猿でも撃てるカンダイを一匹しとめてゲームバックへ。
その後落ち着いて伊勢海老を狙うも絶対数が少なくその上小さいサイズばかり。 何とか2匹GETして、残圧500になったのでウニを拾って浮上。

リミットには程遠い成績やけど、気持ちいいダイビングやったんで ○ 。
2011/01/01

Author: ebizo (5:22 am)
今年も無事故無違反でエビにヒラメにアワビにホタテにハマグリ、ガンガン逝きませう!!!

(1) 2 3 4 ... 9 »

copyright(c)2009 ebidiver.com