ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
オンライン状況
登録ユーザ: 0
ebidiver.com免責事項
当サイトに掲載されている情報や内容、あるいはリンクや当サイトへのリンクが設定されている他のホームページの利用・閲覧で生じた、直接・間接を問わないいかなる事故・損害についても、当サイトは一切の責任を負いません。
レポート - Entry for 長兵衛
 Syndicate 長兵衛's entries

2010/09/16
ビーサン

Author: 長兵衛 (9:58 am)
あわび採りからGood Nite Innに戻り、夕食をすませ、ジャクージでもいこうかという矢先、T氏のサンダルの帯が切れてしまいました。私が予備のビーチサンダルを持っていたので貸しました。ところが、少し歩くと鼻緒に当たるゴムが抜けてしまいました。抜けた部分を差し込んでみても外れやすくなってしまっており、もはや一歩も歩けない状態になってしまいました。

「もう裸足しかないですね、裸足でもいいじゃないですか」
普段の我々であれば、そう考えたでしょう。しかし、我々はちょうどポッドキャストで「小惑星探査機はやぶさ」の話に感動したばかりだったのです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
2003年に打ち上げられたはやぶさは2005年小惑星イトカワに降り、サンプルを採取して、2010年地球に帰って来ました。簡単に書きましたが、これはこれまで誰もなしえなかった快挙です。しかもその7年間はトラブルの連続で、一時は姿勢制御もできなくなり、電源は使い果たし、地球との通信もできなくなったほどです。そのようなアクシデントの度に関係者がアイデアを出し合い、機転を利かし、予期しなかった困難を乗り越えていったのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――


抜けてしまったゴムを固定させるにはどうすればいいか。何か良い知恵は・・・?
「私のひざに足をお乗せなさい」
私はポリ袋を引き裂き、両端を掴んでくるっくるっと縒っていきました。差し込み部分を太くすれば抜けなくなるのではないかと考えたからです。時代劇の一シーンのように粋な若者が老人のために縒った紐をゴム部分に巻いていきます。応急措置はできました。「あにさん、これで当分は大丈夫だと思うぜ」と江戸弁で言いました。

T氏がビーサンを再度履き、少し歩いて問題ないと思われた刹那、また取れてしまいました。さて、どうしよう?

T氏が「これ使われへんやろか」と指差したものはホテルが用意した「水を大切に」などと自然保護を訴えるコースターでした。なるほどとナイフで切り込みを入れ、そこにゴムを通します。コースターは結構頑丈なので今度こそ使用に耐えられそうです。

コースター付きビーサンは、Rohnert Parkを発ち、オークランドの中華街を歩き、アクセルとブレーキを何回も踏み、5号沿いのガソリンスタンドに立ち寄り、7時間かけてLAに戻ってきました。「もったいない」で文句をいうのを踏みとどまり、私の家にたどり着き、ようやくその役目を終えました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
専門家でさえも帰還は不可能と言わしめた計画でした。いくつかのミッションのうち1つでも成し遂げられれば大成功と考えられていたくらいです。事前に切り離されたサンプルの入ったカプセルとほぼ同時に満身創痍のはやぶさは大気圏に突入し、高度70kmの南オーストラリアの空に散りました。夜でしたが、周りが明るくなるほどの発光だったそうです。カプセルは高度5kmでパラシュートが開き、ウーメラの砂漠に降下しました。サンプルである微粒子は現在分析中です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――


ビーサンの冒険の一席でございました。チャンチャン!
Read 長兵衛's weBLog | Comments (3) | Trackback (0) | Reads (1048)
Trackback URL of this entry
http://www.ebidiver.com/modules/weblog/weblog-tb.php/121
Printer Friendly Page Send this Blog to a Friend
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
Terry
投稿日時: 2010-9-16 21:53  更新日時: 2010-9-16 21:53
クラブサポーター
登録日: 2006-1-25
居住地: カリフォルニア州 アーバイン市
投稿数: 2071
 Re: ビーサン
長さん、

車に積んでおけば、又いつの日にか役に立つ出番があると思います。
ビーサンありがとうございました。
T氏に代わり、御礼申し上げます。


相変わらずユーモアたっぷりで、文章表現力豊かなレポートで楽しませてもらいました。

しかし~~っ、照明が暗いレストランではお互い裸眼ではまともにメニューが読めない仲、  "若者が老人のために縒った紐” という表現には異議あ りっ



ところで、そのビーサンの写真はレポートと共にUPされないのでしょうか。。。
ケーシー
投稿日時: 2010-9-24 14:11  更新日時: 2010-9-24 14:11
クラブサポーター
登録日: 2006-1-24
居住地: Harbor City
投稿数: 683
 Re: ビーサン
拙者はメカマニアとしてハヤブサに感激したので、ビーサンの冒険にも感動しました。

感謝の印に
「ウマイ棒の袋に付いた粉」さしあげます。

ホナッ!
長兵衛
投稿日時: 2010-9-29 12:46  更新日時: 2010-9-29 13:00
クラブサポーター
登録日: 2006-1-24
居住地: ビール、モチ、グレープフルーツ、タコ、タラコ
投稿数: 517
 Re: ビーサン

進む方向、スピードによってコースターの位置を補正します。

欲しい方、パイナップル、グレープフルーツと交換致します。
copyright(c)2009 ebidiver.com