ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
オンライン状況
登録ユーザ: 0
ebidiver.com免責事項
当サイトに掲載されている情報や内容、あるいはリンクや当サイトへのリンクが設定されている他のホームページの利用・閲覧で生じた、直接・間接を問わないいかなる事故・損害についても、当サイトは一切の責任を負いません。
レポート - Entry for keiichi
 Syndicate keiichi's entries

2008/05/26
ポイントビセンテ ホワイトシーバス

Author: keiichi (5:21 pm)
Point Vicente 5月25日
水温:60度
透明度:色々
水深:35フィート
メンバー:えぐっさん、ゆきひろさん、僕

前日は初のクリスマスツリーコーブで楽しいスノーケリング(笑)した後だったので、魚が取りたくてうずうずしていた。
崖に集合し、えぐっさんに今日のハンティングスポットを判断してもらう。「どうっすか?崖、綺麗っすけど」するとえぐっさん「ポイビセにしましょ」
まじっすか~!?PVのスポットでは一番の獄坂であるPoint Vicenteをご指名。えぐっさんは過去にウニ事件があり、彼のとっては悪夢のスポット。
ここはかつてから、回遊魚であるヒラマサが唯一捕れるPVスポットとして有名であるが、過去の成績はあの地獄の坂と強力な潮流で、全て惨敗。
とにかくポイビセにGO。海は波なく透明度も良さそうだ。しかし灯台下のスポットは遥か彼方~
左サイドも良いポイントになっているが、すでに二名のフリーダイバーがいて、邪魔になりたくないので、灯台下にする。
今日は水も綺麗なので、カメラを持っていこうとベルトに付けると、以外と巾があり、水の抵抗を受けそう
僕:「えぐっさん、このカメラ付けてたら、水の抵抗強くて、潜りにくいっすよね~?」
えぐっさん:「ん?やまじりさん、そんなんより根本的に痩せた方が水の抵抗減らせますよ...」
くっそ~!痩せてるえぐっさんに言われてはなんも言えないが、負けず嫌いの僕は
「俺はハゲてるから、えぐっさんより水の抵抗少ないですよ~」っといいかけたが、余計な気を使わせそうだったので、そこはやめておく(笑)
とにかく海老ダイ専属モデルのえぐっさんのかっけー姿を撮りたかったので、持っていく事に。

今日はユキヒロさんも魚を捕るって、ヤルキマンマン。地獄の坂を見ても、「これは楽ですね~」って。すっ凄い人っす。
休みなしで歩き続けること30分、ようやく灯台下に到着。すでに汗だくで死にそう。小休憩を取って後、いざ海へ~!
エントリーポイントでは波もなく水も綺麗。とりあえずヒラマサスポットで有名な灯台下の島辺りへ~。
島に近づくにつれ波もあり潮も速い。水の濁りも激しくなり、島付近の水深は35ftと深い。サメも出そうで怖い(笑)
やはり今回も島周りではあえなく惨敗。すぐに諦め灯台下の浅瀬を探索。するとえぐっさんを発見。
彼も僕に気づいていると思い、後ろからえぐ尻を触った瞬間!バキっ!思いっきりガンで頭を殴られました~!
フードを付けていたので、気絶はしませんでしたが、次回から、サメ、毒魚、SWBO、潮流、と”えぐ尻”には気を付ける事にする。マジやばいっすよ~(笑)
とりあえず、痛い頭を押さえながら、えぐっさんの勇士を撮影しようと、後を付ける。
水とウェットの迷彩の具合がちょうど良くうまく海に溶け込んでるえぐっさん。
ガンを構える姿もバッチシ決まってすげ~かっけ~!でも......えっ、何魚?(汗、すっすんません)
ま~そんなのは気にしないっす、フリーダイビンはかっこよければいいんす!
また殴られては困るので、えぐじりを追っかけるのはここで止め、「帰りながら、メジナとバスでも狙ってます~」っと伝え、帰りのケルプスポットを攻めてみる。


メジナもポツポツ。でも捕りたいような大型がみつからない。
15ft付近の底で何かいないかな~ってじっと待っていると、なにやらあまり見た事のない魚が、しかもデカイ!底を泳いでいたので一瞬ウツボって思ったけど、よーく見るとそれはWSB!
でた~!まさか底を泳いでいるとは思わない、慌ててガンを構えトリガーに指をかけ、さ~撃つで~!
しかも超至近距離、これ外したら、「ほんまもんのアホっすよ、死んだ方がましっす」て~えぐっさんに言われそうな位近い。
ガッ、ガッ、あれ?いくらトリガーを引いても矢が出ない~!なんでじゃ~!?セーフティーかけてた~!
慌てて、セーフティーのを解除、しかしその音で少し遠くに行ってしまった~!あ~(涙)
うんにゃ、まだこのガンには届く距離。WSBも少し離れた所で止まった。これや~、バスっ!いったか~?
っと思いきや、矢が岩に3cm位刺さっている(涙)うまく逃げられたようだ。あかん、やっぱ俺は捕れないんだ~ くっそ~...
過去にも何度かWSBに遭遇。一匹は撃ったものの魚に暴れられ、取り込み最中に逃げられるというドンクサイ結果のまま二年が経過。
その経験から、道具も改良し、逃げられないようにしてきたのだが~!あ~あ、もうだめだ。
海面に上がって、悔し涙を飲んでいると、「あれ?」矢が抜けない。そういえばさっき岩に刺さっていた~!
ラインを引っ張ってもびくともしない。潜って引っこ抜こうと思っても全く動かない。
他の人から見れば、大物を引き上げてるようにも見えるかもしれないっと、心の中でアホな事を考えながら、必死で引き上げているふりをする。
10分ほどラインをビンビン引いていると、ようやく抜けた。しかしガンの威力は凄い、岩にも刺さるのだから怖い。

ま~、気を取り直して、いざ再開。集団で行動するWSB、一匹いれば何匹かまだいるはず!
少し沖にでてケルプの切れ目、水深20ftを狙って潜ってみる。いた~!!!WSB!!!
しかも二匹~!こっそりケルプの間を縫ってゆ~っくり近寄る。魚もケルプの影で気づいていない様子。
さ~、どっち撃つ?大きいの撃ちたいけど、一匹は少し奥にいる。やっぱ最初の魚、確実な方をゲットしたい。
今回は最初からセーフティーは解除してある。焦る気持ちを抑えて、確実に矢がかかる頭を狙って、撃つ!
当たった~!酸素が足りなく苦しくなったの急いで水面へ。もう捕った物と思ってたけど、本当の戦いはここからだった(笑)
20ポンドの魚といってもそこは水中で生活する生き物、200ポンド近い人間を簡単に引っ張る。
フィンキックで対応するも、たびたび沈められ、体力も失われる。あかん、しんどい、リールのドラグを緩め少しラインを出す。
すると、うまくケルプに絡まってくれたようで、ラインの出が止まった~!今や~っとナイフ片手に止めを刺そうと潜った瞬間、またラインを引っ張られ、ガンも持ってかれそうに。
やっぱ、素人っすね~。本当にいい勉強になりました。そこからはラインをきっちり持って絡んだ魚を取り上げにかかる。
何度潜っただろう、20フィート下のケルプで魚が絡まっているとにっちもさっちも行かない。こんな時タンクがあれば~!って何度思った事か。
10分の格闘後ようやく魚を水面に引き上げるのに成功。これで終わりじゃ~!っと思いきや最後にガブっと手を噛まれた~!
WSBも歯が鋭いし、エラにもトゲがあって、痛い。いったい、どこ持ちゃ~いいんだこの魚。
手に傷を作りながら、なんとかストリンガーに魚をかけ、無事ゲット。


釣りでは釣った事があるものの、やっぱり素潜りで最初のWSBは本当に嬉っす!最初に捕ったエビのような感動でした~!
今回捕ったWSBはWSBの中ではまだまだのサイズ、もっと大きいの捕りたいし、次はヒラマサを素潜りで捕りたいっす。
いや~色々チャレンジングな事があって、ダイビングは本当楽しいっす!
ユキヒロさん、えぐっさん、お疲れ様でした!
今まで、色々教えてくださった皆様、一緒に潜ってくれた皆様本当にありがとうございます!
えぐっさん、いつも付き合ってくれて、ありがとっす。次はえぐっさんっすよ~
Read keiichi's weBLog | Comments (5) | Trackback (0) | Reads (2206)
Trackback URL of this entry
http://www.ebidiver.com/modules/weblog/weblog-tb.php/88
Printer Friendly Page Send this Blog to a Friend
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
江口ヒデオ
投稿日時: 2008-5-26 21:23  更新日時: 2008-5-26 21:36
クラブサポーター
登録日: 2007-9-24
居住地: Redondo Beach, CA
投稿数: 150
 Re: ポイントビセンテ ホワイトシーバス
ちっきしょ~
WSB1番乗り狙ってたのに~!!

しかも、僕の獲物をバカにしやがって~
ちっきしょ~。死んでしまえーー!

やっぱ、ヤマランチさんにはかなわないっす。

でも、実は僕も泣きそうな位嬉しかったっす。

おめでとうございまっすーーーーーー!!

仕方ないから、イエローテール1番乗りを狙いまっす
壷ちゃん
投稿日時: 2008-5-27 9:48  更新日時: 2008-5-27 9:48
結構エビ馬鹿
登録日: 2008-5-12
居住地:
投稿数: 58
 Re: ポイントビセンテ ホワイトシーバス
日曜日は先に帰ってしまって、すみませんでした。

あの後、そんな凄い事が起こっていたんですね。
おめでとうございます

僕は、岩ばかり突いていたのでヤジリが丸くなってしまい、予定変更で海中散歩を楽しんでいました(汗)
sanko
投稿日時: 2008-5-27 10:55  更新日時: 2008-5-27 10:55
クラブサポーター
登録日: 2006-5-23
居住地: サンディエゴ!
投稿数: 428
 おめでとうございます!
ヤマランチさん、おめでとうございます~!
ちょっと、コレ、すごすぎますよ!

次なる狙いは38インチより大きいのって・・・想像できません!
YTL狙いもがんばってくださいね~!
SATOMAX
投稿日時: 2008-5-27 13:46  更新日時: 2008-5-27 13:46
クラブサポーター
登録日: 2007-4-2
居住地: Torrance, CA
投稿数: 172
 Re: おめでとうございます!
ついに、やりましたねぇ
すげぇ~、感動が伝わってきて俺まで です。

おめでとう!!!
長兵衛
投稿日時: 2008-5-27 21:23  更新日時: 2008-5-27 21:23
クラブサポーター
登録日: 2006-1-24
居住地: ビール、モチ、グレープフルーツ、タコ、タラコ
投稿数: 517
 Re: おめでとうございます!
これはすごいわ。
エビ以上の体力が必要そうですね。

で、うまかった???
copyright(c)2009 ebidiver.com