ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
オンライン状況
登録ユーザ: 0
ebidiver.com免責事項
当サイトに掲載されている情報や内容、あるいはリンクや当サイトへのリンクが設定されている他のホームページの利用・閲覧で生じた、直接・間接を問わないいかなる事故・損害についても、当サイトは一切の責任を負いません。
レポート - Most recent entries
 Syndicate weBLogs

Categories
Main : 



Most recent entries
2010/10/03

Author: oyananda (6:40 pm)
おやなんだ&サンコチーム

初日ナイト 4匹@崖
土曜日 6匹@さめひれ
日曜日 5匹@さめひれ

合計15匹

まずまずでんな~
2010/10/01

Author: ebizo (7:54 pm)
今シーズンも、無事故無違反で逝きませう!
テリさんの鼻息と、エンちゃんのXXXXが今にも聞こえてきそうです。

目指せリミット!(何日間で?)




10・2









DFGの新人さん参上!!!
3LBSの海老もしっかり計測していました。
ご苦労様でっす。

2010/09/27

Author: keiichi (8:45 am)
海老シーズン間際という事で偵察もかねて、崖に行って来ました。

視界:透明度良好、深度10ft以上だと10ft~20ft、場所によっては黄色~緑っぽい濁りあり
波:エントリーの時(8時半)はほぼ無し、10時半には3ftほど
水温:61度
海:ケルプが凄い

最近の海は特に海面の濁りがあり、素もぐりでは結構大変だったけど、今日はある程度の深度になると透明度もよく、特にフラットロックに近くなるにつれ、20ftの底が見えるくらい良くなった。

PV周辺の磯周りは近年まれに見るケルプの繁殖で、干潮だと水面移動が相当苦労する。今日は満潮だった事もあり、水面を移動し魚を探す。調査目的なので、一応ガンはあるもののバンドはセットせず、ケルプの合間をゆっくり泳いでいると、銀色の大きな魚を目撃。1m以上はあるかというホワイトシーバスだった。急いでバンドをセットし、探すももう二度とその大物を見る事はなかった。巨大シープは浅い場所で見たけど、そのまます通り。

坊主調査結果:WSBを見たので、海老を確認する暇なし。崖のウニは凄い。ケルプの繁殖はハンパないけど、潜れば支障なし。水温は暖かく気持ちいい。ヒラメ確認できず。透明度は良いが、場所によっては黄色~緑がかった濁りあり。オープニングはSCUBAで行こうと思うけど、水面移動で帰ってくるのは大変そうなので、エアは十分残して帰ってくるのがよさそう。
2010/09/26

Author: Terry (5:11 pm)
ebidiver.comのニュース欄 はビデオの調子が悪いらしいんで、、、、

Youtube.comにビデオをUPしました。↓↓ コピペしてください。

http://www.youtube.com/watch?v=hsEPwPMhuGk&feature=related
2010/09/24

Author: Terry (6:54 pm)
崖集合9時っす。
いつもより早いけど、都合が合う方は崖でお待ちしとります。
2010/09/16

Author: 長兵衛 (9:58 am)
あわび採りからGood Nite Innに戻り、夕食をすませ、ジャクージでもいこうかという矢先、T氏のサンダルの帯が切れてしまいました。私が予備のビーチサンダルを持っていたので貸しました。ところが、少し歩くと鼻緒に当たるゴムが抜けてしまいました。抜けた部分を差し込んでみても外れやすくなってしまっており、もはや一歩も歩けない状態になってしまいました。

「もう裸足しかないですね、裸足でもいいじゃないですか」
普段の我々であれば、そう考えたでしょう。しかし、我々はちょうどポッドキャストで「小惑星探査機はやぶさ」の話に感動したばかりだったのです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
2003年に打ち上げられたはやぶさは2005年小惑星イトカワに降り、サンプルを採取して、2010年地球に帰って来ました。簡単に書きましたが、これはこれまで誰もなしえなかった快挙です。しかもその7年間はトラブルの連続で、一時は姿勢制御もできなくなり、電源は使い果たし、地球との通信もできなくなったほどです。そのようなアクシデントの度に関係者がアイデアを出し合い、機転を利かし、予期しなかった困難を乗り越えていったのです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――


抜けてしまったゴムを固定させるにはどうすればいいか。何か良い知恵は・・・?
「私のひざに足をお乗せなさい」
私はポリ袋を引き裂き、両端を掴んでくるっくるっと縒っていきました。差し込み部分を太くすれば抜けなくなるのではないかと考えたからです。時代劇の一シーンのように粋な若者が老人のために縒った紐をゴム部分に巻いていきます。応急措置はできました。「あにさん、これで当分は大丈夫だと思うぜ」と江戸弁で言いました。

T氏がビーサンを再度履き、少し歩いて問題ないと思われた刹那、また取れてしまいました。さて、どうしよう?

T氏が「これ使われへんやろか」と指差したものはホテルが用意した「水を大切に」などと自然保護を訴えるコースターでした。なるほどとナイフで切り込みを入れ、そこにゴムを通します。コースターは結構頑丈なので今度こそ使用に耐えられそうです。

コースター付きビーサンは、Rohnert Parkを発ち、オークランドの中華街を歩き、アクセルとブレーキを何回も踏み、5号沿いのガソリンスタンドに立ち寄り、7時間かけてLAに戻ってきました。「もったいない」で文句をいうのを踏みとどまり、私の家にたどり着き、ようやくその役目を終えました。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
専門家でさえも帰還は不可能と言わしめた計画でした。いくつかのミッションのうち1つでも成し遂げられれば大成功と考えられていたくらいです。事前に切り離されたサンプルの入ったカプセルとほぼ同時に満身創痍のはやぶさは大気圏に突入し、高度70kmの南オーストラリアの空に散りました。夜でしたが、周りが明るくなるほどの発光だったそうです。カプセルは高度5kmでパラシュートが開き、ウーメラの砂漠に降下しました。サンプルである微粒子は現在分析中です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――


ビーサンの冒険の一席でございました。チャンチャン!
2010/09/14

Author: Terry (9:52 am)
某氏とアワビ獲りに行った帰り、「ラーメン屋に行こう。」という事になった。

某氏いわく、『6個と書かれている餃子を注文したら、5個しか出てこないんです。』と。 理由を訊くと、ウェイトレスが“これは時間限定です。今は時間外なので5個なんです。” と悪びれる仕草も無く サクッ と言うとの事。

正義の味方ウルトラマンや、ブースカ、ジャイアントロボ、怪物君をみて育った僕はその言葉にHook Up !!!
「よっしゃ、そんなこと言う店おもろいやないか。餃子注文して、絡んでやろう。」とラーメン屋即決。

“大瓶 $6.00”と書かれているえびすビールを注文したら、「大瓶って書いてあるけど、小瓶なんです。」だと。
なんやとおぉぉぉ~、修正液で訂正できるのにしていない、これは面白くなってきた。 但し、横に英文ではSmall Bottleって書いてあるんで、、、グレーな感じだけど100歩譲ってヨシとして、、、、でもますます怪しい。笑
わくわくして「餃子!」って注文したら6つ出てきた。
これって何? 笑

で、餃子は旨い!
ラーメンは、3種類のスープをお試しで飲ませてくれた。
で、味噌を選んだがスープを飲み干した。(=美味かった)
で、なんとウェイターとウェイトレスが気が効いたサービス。
(ラーメン屋さんの会計なのでたかがしれているが)チップのパーセンテージはアメリカ生活で最高の数字を置いてきた。笑

皆さんも食べに行ってあげてください。
チャンチャン!
2010/09/09

Author: Terry (10:26 pm)
毎年恒例の 海老祭り ですが、今年は僕がサンディエゴでお友達になったダイバーの方たちが参加してくださる事になったので、僭越ながら僕が主催させて頂きます!

ダイビングから参加できる皆さんには9時頃崖で集合して頂き、食材を調達し、僕ん家で手分けして調理し、、、宴会へと突入したいとおもいます!!
なお、僕ん家集合は12時頃を予定しています。ダイビングに来れない方は昼12時以降に直接僕ん家に来て頂ければ結構です!


いまだに不景気な話が多い今日この頃ですが、一気に吹っ飛ばすつもりで大いに賑やかに、ドンチャンやりたいと思ってます!!!

幽霊会員化 (笑)しているみなさんも、久しぶりに顔でも見せて下さいよ~~!


ほな、23日っ!!
2010/09/03

Author: Terry (11:02 am)
まだ海のコンディションを確認してませんが、、、
荒れていなければヒラメ、サザエ、ウニ、タコ目的で出撃します。

場所はいつもの崖
時間は10時予定です。

気が向いた方は現地で会いましょ~~
2010/08/30

Author: Terry (10:04 am)
わかいなぁ~~
ウェブを立ち上げる毎に毎回違った写真がトップに表示されるけど、、、『うわ~、若い!』っていう写真があるね~

それもそのはず、、、確か7、8年になるもんね。


子供は大きくなり、、、、、
あの頃新婚所帯は子供が出来、、、、、、
独身者は世帯を持ち、、、、、、

白髪は増え、、、
サメの坂を登る元気は徐々に衰え、、、
海老の捕獲数も年々減り、、、、、、、、
え~い、ジジくさい話はやめて、、、今週末も潜ろうかいっ!

« 1 2 (3) 4 5 6 ... 15 »

copyright(c)2009 ebidiver.com