ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
オンライン状況
登録ユーザ: 0
ebidiver.com免責事項
当サイトに掲載されている情報や内容、あるいはリンクや当サイトへのリンクが設定されている他のホームページの利用・閲覧で生じた、直接・間接を問わないいかなる事故・損害についても、当サイトは一切の責任を負いません。
レポート - Most recent entries
 Syndicate weBLogs

Categories
Main : 



Most recent entries
2010/08/23

Author: Terry (7:46 pm)
カリフォルニアで海老(もちろんぼくらが言う“海老”とは小さい芝海老とかではなく 伊勢海老の事ですが。 )が解禁となるのは毎年10月の第一水曜日の前の土曜日午前0:00分ですんで、、、、金曜の夜11:00頃からビーチに集まり(或いは船で離島などに行くグループはもっと早く夕方くらいから出掛ける)、解禁となる0:00を待って一斉に捕まえる。

1ヶ月ちょっとで解禁や~!
今年春サンディエゴで知り合った女性も、オレンジカウンティーで知り合った女性も【狩猟】に惹かれてきたやる気満々の女性で、現在アドバンスのライセンス取得中!
サンディエゴの居酒屋で知り合った男性も狩猟に大変興味あるようなので、もちろんその方も声を掛けているし。。。

みなさ~ん、そろろそタンクの期限が切れていないか、レギュレーターが塩でカチンコチンに固まっていないか、確認していたほうがいいですよ~~!
2010/06/21

Author: Terry (9:51 am)
2010年6月19日(土)約束の時刻より20分遅刻した朝3時20分に長さんち到着。
前夜長さんは2時間、僕は45分の睡眠のみだったので、眠気が襲い掛かる。
「運転、変わりましょう!」と言ったものの、15分もしたら眠たくなって、「交代お願いします~~。」 てな具合を互いに繰り返したのち、2人とも寝ることに。 やっぱり、オッサンになると睡眠不足は応えるわ~。笑
いつも宿泊しているINN(モーテルに毛が生えたような感じ)は、この週末にNASCARのレースが近所であるらしく、宿泊代は高騰。
2人ともタバコは吸わないのに、禁煙室しかなく、おまけに、ベッド1つの部屋しかない。寝袋を持ってくるつもりが、忘れたので、最悪長さんと2人で?笑
でも、初日アワビを獲りに行く前に、INNに立ち寄って懇願したところ、禁煙で、2つベッドの部屋が入手でした。ちと高いけど、まぁ、良しとする。

北の崖に到着した時は午後1時を回っていた。
波はなく、絶好調のように見えた。添付写真。
しかし、海は急変するのだ。。崖を下っているうちに風が急に吹き始め、波が高くなるわ、風でボードは流されるわ、で結構大変でした。

で、表記にある 遠山の金さんとは、長さんの事である。
長さんはエントリー直前にウェットスーツを脱がないといけない事態がおこり、、、脱ぐのは良いが、ウェットが小さい(世間では“太った”と言うらしい。。)為、1人では着る事ができず、諸肌(上半身裸の意)さらした状態でのダイビングとあいなったらしい。

震えながらも1時間?1時間半?も極寒の海で戦った長さんの根性に拍手です。

この場所は過酷な坂ですが、平均9インチのアワビが期待できるので長さんと僕のお気に入りの場所です。

二日目20日は、前日とは打って変わって穏やかな海。
長さんの希望である近場ポイントにしました。
駐車場代金が不要な路肩駐車、エントリーが楽なところで潜りました。
この日も長さんはエントリー直前にウェットスーツを脱がねばならない事態が起こりましたが、幸い僕が居たときなので背中のジッパーを締めて差し上げる事ができました。

お疲れ様でした~!

【事態】の証拠写真を撮影しましたが、、、さすがにEbidiver.comにはUPできません。 [/url]
2010/06/10

Author: Terry (9:31 am)
命捨て身の(?) 神風爆撃部隊に志望しているのは現在2名!

天気はすごくええのに、海は荒れる兆候が。。。。

次週へ延期となる可能性ありです。



近況報告まで!
2010/05/26

Author: Terry (7:55 pm)
と、いうことで今日は、南カリフォルニアの青い空っ!


天気がいいとそれだけで気持ちもいい。

ビール片手(法律違反だから、内緒でね。)に、ビーチで日光浴するともっと気持ちいい。

もちろんダイビングしても海の中は明るくて気持ちいい。



だから何って?


ダイビングしたことない人も、南カリフォルニアでのダイビングは気持ちいいからやらない? ってお誘い。笑
2010/05/22

Author: Terry (7:28 pm)
人間も色々な意味で 【弱肉強食社会】ですが、、このCalico Bassは、自分を判ってないというか、、、「お前アホカ?」 というか。。。
でも、よっぽど腹が減ってたんでしょうね。笑
因みに最終的に吐き出したそう です。 [url=http://www.ebidiver.com/uploads/weblog_imagephotos/206.jpg]

でも、、、
“やってみる”という【この】Calico Bassが気に入りました。
2010/05/16

Author: Terry (10:14 pm)
すいません、まだ試行錯誤しています。

でも、これで上手く見れるようになりました。

多分、下↓↓↓のアドレスをクリックしていただくか、ダメな場合はコピペで動画を見ていただけます。

ウニが食べたいという方へ、「ダイビングしたらウニは食い放題(?)ですよ!!」 と訴える内容になっております。笑


http://www.youtube.com/v/BnGkZW3174I&hl=ja_JP&fs=1&rel=0&border=1
2010/05/16

Author: Terry (9:40 pm)
<object width="500" height="405"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/BnGkZW3174I&hl=ja_JP&fs=1&rel=0&border=1"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/BnGkZW3174I&hl=ja_JP&fs=1&rel=0&border=1" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="500" height="405"></embed></object>
2010/05/13

Author: Terry (9:12 pm)
13日現在、週末の天気予報を見たら晴れやし、、、暖かそう。
海の様子も波は0-1” これは、、湖面のような海が期待できそう?

暖かいということは、ヒラメは「お~、さぶ~~、暖かい浅瀬に行こ~。」って思って浅瀬に集まってくる。

波がないという事は水が透き通っているはず。
濁りが嫌いなヒラメにとっては、、透明度が良いと 「お~、今日は気持ちええなぁ~、浅瀬に日光浴がてらに、ちょっと小魚でも食いに行こうか。。。」って考えて集まってくる、、、、、





、、、、はず? 笑


先週末、けーしーさんがボコボコにしたヒラメが、「あっ、おまえら、ケーシーの一味やな! ケーシーはジュウジツしているから仕返しできひんので、、、代わりにお前に仕返ししてやる!!」 って八つ当たりで 噛み付いてくる可能性があるので、皆さん気をつけてください。
2010/05/04

Author: 長兵衛 (7:12 am)
今日は久しぶりのカヤック釣り。だんだん釣りにも慣れてきて、専門用語を使いこなせるようになってきた。天気は朝から良く、風もない。絶好の釣り日和だ。

今回の装備は以下を迷わずチョイス。
ロッド:Seeker A-665 6 ½(Jeff Beckモデル)
リール:Pro Gear CS550(名ばかりのベイトリールは道をあけろシリーズ)
仕掛け:海老蔵仕様イカ型しゃらしゃら2本針+デカワーム

私はまだまだ初心者のため、釣りに関しての疑問がたくさんあるので、カヤック準備中のテリさんにいろいろ質問をする。

「えさとしてトラウト用のパワーベイトはどうですか」
「このミノーでロックフィッシュ釣れませんか」

私のどんな質問にも「やってみないとわからん」と丁寧に回答してくれた。

ブレークウォーターからでるとかなりうねりが強い。こわい。前回取れてしまったフィッシュファインダー用トランデューサーはそのままなので大きな動きは避けたい。それがちゃんと下を向いていないと、深度が正しく表示されないからだ。

ポイントに着いたら、キャスティング開始。今日のジギングはスピナーで、あわせはがまかつだ。オンショアの風で流されているのがわかる。何となく棹頭がピクッと動いたような気がした。ラインは3号か、いやDaiwaだ。ハリスで底を攻めるんだ。きたか?アタリだ、がまかつ!根掛りが少ない上げ潮を利用し、くるくるまわるやつをくるくるまわす。おもりはレラテブリヘビーだったっけなと思いつつ、ひたすらまわす。釣れたのは・・・大蛸だった!魚用のストリンガーは持っているが、蛸はどうすればいいのか。困っている私にテリさんがタコ結びを教えてくれた。さすが魚紳さん!

テリさんは体調が良くなさそうだ。少しして「のっこみがタックルで先に帰らせてもらうわ」と言うので、私も上がる事にした。キャスティング3回のみで終わりなのはドラグだが、このうねりの中で一人なのは先調子だ。家に帰ってゆっくりギャフることにしよう。


余談:

タコはクレイジーソルトとにんにくで炒め、鮮度の一滴 特選しょうゆをたらしてギャフった。

塗り箸持って一つまみ。
タコ足蹴立てて、ぁこり、ぁこり、こり!こり!こり!こり!
何人たりともかなわんぞ
ビールの真横でこぶしを突いて
カヤッカー長兵衛仁王立ち


ベべン・・・
2010/05/03

Author: Terry (9:33 am)
某日本語学校から赤紙が届いた。

来るなよ、来るなよ、と願っていたが、、、また来たか。。

5月8日(土)

みなさん、僕が居なくても泣かず 、しっかりヒラメを獲ってきてください。




バブル崩壊によって駐在員が減り、生徒数が少なくなり、結果として運営予算が少なくなったために授業日学校の警備(=安全当番)を父兄が交代でする事になってかなりの年数が経つ。




オヤジは忙しいのだ。。

« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 15 »

copyright(c)2009 ebidiver.com